梅雨の時期2019年入りと明け予想。地方ごとの一覧

明け 予想 梅雨 関東 2019 明け 予想 梅雨 関東 2019

2016. 関東・甲信地方の2021年の梅雨入り時期を予想! ショッピングはもちろん、ライブや美術展など年中沢山のイベントが行われる関東地方。 降りすぎも困りますが、雨が少ないと別の問題も発生します。

6

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け

明け 予想 梅雨 関東 2019 明け 予想 梅雨 関東 2019

おでかけの計画を立てるのにぴったりな関東・甲信地方の2021年の梅雨入り予想をお届けします。 これは梅雨前線が停滞したことと、オホーツク海高気圧が出現したため、湿った東風で雲が発生しやすくなったためと考えられます。 予想通りあまり長引かないといいですね。

14

去年は早すぎた梅雨明け 今年は梅雨空いつまで続く?(日直予報士 2019年07月09日)

明け 予想 梅雨 関東 2019 明け 予想 梅雨 関東 2019

曇りや雨の日が多くなるため、洗濯物が乾かないと悩むことも増えますよね。 また、平均値を表す黒い線が右下がりになっているため 関東の梅雨明け時期は早くなっている傾向が見て取れますね。

2

梅雨入りと明けの予想2019年【関東甲信】

明け 予想 梅雨 関東 2019 明け 予想 梅雨 関東 2019

これは弱まっていた太平洋高気圧が沖縄付近で強まるためですが、さらに前線に向かって、高気圧の縁を回るように非常に湿った空気が流れ込むため、前線の活動が活発となるでしょう。 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、 関東・甲信地方の最も早い梅雨入りは1963年の5月6日、 最も遅い梅雨入りは、1967年と2007年の6月22日でした。

11

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け

明け 予想 梅雨 関東 2019 明け 予想 梅雨 関東 2019

しかし、梅雨時期は、 朝から雨だとその日一日はずっと雨であることが多く、 降ったり止んだりと言うよりはあまりないようです。 また過去68年間の関東の梅雨入りの平年時期は6月8日となっていますので、屋外でのイベントや、結婚式などの大切な予定は5月中に済ませておくと良さそうですね。

5

関東から九州の梅雨明けは、早くても7月20日頃か?(杉江勇次)

明け 予想 梅雨 関東 2019 明け 予想 梅雨 関東 2019

・気候の変動によって日にちがずれることもある 梅雨は自然現象なのでシーズンの判断は難しく、年によっては速報値から大きく変わっていることもあります。 関東地方は記録的な日照不足 日照時間の平年比(気象庁) 上図は過去10日間(7月3日~12日)の日照時間の平年比を表したものです。

15